読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妄想くらいしかできないの

カルーセルの様に優雅な日常を送りたいとおもう。

美女と野獣の和製版

最近、美女と野獣の実写映画の予告CMを目にする事が多い。
そこで1番目に留まるのは食器である。
食器やインテリア雑貨が喋っているのだ。
目と口がついていて、更に割とアクティブに動く。

それを踏まえて、和製の美女と野獣だったら食器と雑貨無口説を提唱したくなった。
意味は文字のままで、日本の食器や雑貨はシャイだろうし、絶対踊らないし、歌わなだろうというただの私の妄想説だ。
海外の人はどこでも音楽が流れれば踊るし、歌いたかったら歌う。
しかし日本人はどうだろうか。そもそもそんなに音楽文化ではないと思う。
いきなり、ハイ!ダンス!って言われてビートにのれる人は中々いない。

そこでキャラクターを考えると、燭台付きの蝋燭のルミエールは線香皿に立っているお線香。
灰を振りまいて汚してしまうことを気にして動かないタイプ。

ポット夫人はもちろん急須になるので必然的にカップのチップはお湯呑み茶碗になるだろう。
フォークとナイフはお箸になる。お箸なんて細すぎて目と口つけにくいな。
羽根ぼうきのフェザースターは竹ぼうきに代わる。

想像してみると、ほぼ鹿威し(シシオドシ)の音しか聞こえてこない静かな作品に変わってしまった。
海外の作品はモノが喋って動いて歌うことが多い。
海外作品のあの明るく華やかな雰囲気は脇役のモノたちのおかげと気づいた。

悲しい気分になった時は、周りのコモノたちが歌って踊ってると妄想して明るくなろうと思う。

恋するアプリ

piccoma.com

 

思えば最近は「今昔物語」や「源氏物語」しか読んでいない事に気づき久々に漫画を読みたくなったので、漫画アプリを落として色々漁ってみた。

以前LINE漫画で連載していた韓国の漫画であるチーズインザトラップにハマっていたのだが、翻訳の関係なのか作者さんの都合なのか途中で一旦配信終了してしまった。

かなり好きだったのでチートラロスが激しめだった。

 

今回見つけた「恋するアプリLove Alarm」も韓国の方の漫画。

国が違うと読んでいてこの国の学生はこんな暮らしなのか~なんて新鮮な気持ちで読めめる。

 

ヒロインのジョジョは凛とした心のキレイな女の子。

ジョジョに思いを寄せる男の子ヒカル君。

その彼が「どうして君はこんなにまっすぐなの」と質問をする。

ジョジョ

「凛としてすれてない自分。私はそれが「本当の自分」だって信じてる。

誰かに傷つけられたり、もみくしゃにされて踏みにじられたら

そういう姿になっちゃうでしょ。だから一生懸命広げるの。

本当の自分がしわくちゃにならないように。

他人にめちゃくちゃにされた姿のままで生きないように。本来私があるべき姿へ。」 

 

このセリフがとても素敵!

男の子たちはあまりかっこいい感じではないがヒロインの女の子が男前。

絵柄も独特なので読んでいて新鮮な風が吹く!

 

 

自己紹介

初めまして、カンパニュール桔梗と申します。

平安京大和言葉に魅了され常日頃から平安貴族になりたい専門学生です。

アメリカのド田舎に2年間留学したのち、やはり大好きな本になにかしらの形で携わりたいという思いが溢れ、本に携わる編集の職業を目指すことになりました。

 

日々、気になる事や学びたい事が増え、それらを書き留めたいのでブログを開設いたしました。ほぼ妄想とくだらない想像が多いでしょう。

 

見た洋画や読んだ本、翻訳なども合間に投稿します。

 主に好きな俳優さんはトムヒドルストン(Tom Hiddleston)です。

人生の構成はほとんど安倍晴明中心です。